IndexNow Pluginを使ってBingとYandexに自動でindexをつける

最近Bing Webmaster toolsで作業をしていると、IndexNow Pluginというツールの案内がありWEBサイトに導入してみたので備忘録として残します。

IndexNow Pluginとは

Microsoft がつくったもので、Wordpressの最新のコンテンツ変更を検索エンジンに自動通知する便利なプラグインです。

二つの検索エンジンに対応しており、のMicrosoft BingとYandexにPINGを送ります。
Microsoft Bingはマイクロソフトが提供している検索エンジンで、Yandexはロシアの検索エンジンです。

これにより、上記二つの検索エンジンが常にサイトの最新の状態を取得できます。

インストールと設定方法

  1. プラグインの新規追加で、キーワード「IndexNow Plugin」で検索。
  2. 検索結果に出てきたIndexNow Plugin をインストールして有効化。(作成者はMicrosoft Bing )
  3. 有効化すると、WordPressの設定に「IndexNow」が追加されるのでクリック。
  4. 設定ページが表示されるので「Let`s Get Started!」をクリック。

上記で設定まで完了です。

後はコンテンツの更新があれば自動でMicrosoft BingとYandexにPINGを送ります。

設定ページにある通り、手動でのURL送信にも対応しています。

Bing URL Submissions Plugin との比較

以前までは、同様のツールのBing URL Submissions Pluginを使用していましたが、「IndexNow Plugin」のほうが設定も簡単で工数削減になる為、「IndexNow Plugin」に切り替えました。

しばらく様子見して、問題なければ「IndexNow Plugin」に全面的に切り替えていこうと思います。

Bing URL Submissions Pluginが気になるかたは、以下記事からどうぞ。

Bing URL Submissions PluginでBingへのインデックスを自動化(WordPressプラグイン)

今回は、WordPressプラグインのBing URL Submissions Pluginを紹介します。Bingへのページインデックスを自動化できたらと思う方は多いと思いますが、そんなニーズにピッ…

サイト制作からカスタマイズ・障害復旧まで対応

WEBサイト制作から運用・障害復旧まで、ワンストップで提供可能です。

もちろん、障害復旧のみのご依頼もお受けしておりますので、是非お気軽にご相談下さい。

このサイトをフォローする!