償却資産申告書の提出

前回に引き続きではありますが、、

年始は税務署や市役所に提出する書類が多数ありますが、今回は償却資産申告書の提出に関して備忘録も兼ねて書きたいと思います。

償却資産申告書(固定資産税用)とは

事業を行っている方で償却資産をお持ちの方は、毎年1月1日(賦課期日)現在の状況を申告する必要があります。
提出期限は、毎年1月31日(休庁日の場合は翌月曜日)です。

毎年1回申告します。

(該当資産がない場合でも、償却資産申告書の「18 備考」欄に「該当資産なし」と記入して必ず提出する必要があります。)

(該当資産がない場合は種類別明細書の提出は必要ありません。)

償却資産申告書のフォーマット

郵送でも届きますが、南国市の公式サイトでもダウンロードできます。

(申告の手引きもアップされています。)

というか、実はeLTAX(地方税ポータルシステム)で申告できるのですが、今回は電子証明書の準備が間に合わず、窓口提出になりました(汗)

来年からは、eLTAXを活用する予定です。

所感

eLTAXで提出できずに残念ではありますが、無事窓口提出はできたので良かったです。

来年にむけて、税関係絡みの電子化を進めていきたいと思います。

このサイトをフォローする!