【無料デザインツール】Canva(キャンバ)とは?プロ仕様のデザインがCanvaなら可能かも!?

Canva(キャンバ)とは?

Canvaは、オーストラリア発のグラフィックデザインツールです。

2012年に創業されてから急成長しており、2017年5月には日本語版がリリースされました。

最近は日本でも知名度も上がっており、使用ユーザも増えてきている印象です。

Canvaでできること

Canvaは、特別なグラフィックソフトや、デザイン知識がない方でも豊富なテンプレートから好みのものを選んでアレンジしていくだけで、簡単に美しいグラフィックを直感的に作成できるオンラインツールになっています。

登録も無料ででき、FacebookやGoogleのアカウントで登録できるのも便利な点です。

ちょっとしたアイコンやサムネ作成に使用してみてはいかがでしょうか。

また簡単な動画の編集もできたりします。

頻繁に機能のアップデートをしてくれている印象です。

Canva ログイン先

https://www.canva.com/ja_jp/

からアカウント登録やログインが可能です。

Canvaは何が有料なの?

さて、様々なデザインが作成できるCanvaですが「一体どこまで無料で使えるの?」というのが気になりますよね。
Canvaは基本的に無料で使えますが、2つの課金ポイントがあります。

テンプレートを購入する

Canvaでデザインをする際に、予め用意されたテンプレートがあります。

そのテンプレートを使うと、綺麗なデザインのものを短時間で作成でます。

テンプレートには、無料のテンプレートと、有料のテンプレートがあります。

有料プランに移行する

こちらのプランページをみてもらうとわかりやすいです。

Proプランにすると、機能がアップデートされてより便利に使用できます。

予算との兼ね合いをみて検討されるといいでしょう。

※教育機関と非営利団体に関しては、申請すれば有料プランの機能を無料で利用できるようです。

Canvaは商用利用は可能なのか?

Q. Canvaで作成したデザインは商用利用可能ですか?

A. はい、個人・商用利用ともに可能です。ホームページやSNS投稿など、マーケティング素材としてお使いいただけます。一方で、Canvaの素材(写真・音楽・動画など)を無加工の状態で、販売、再配布、クレジットの取得を行うことはできません。Canvaのロゴテンプレートを使って作ったロゴマークは商標登録できませんのでご注意ください。

Q. 商用利用するときはクレジット表記が必要ですか?

A. クレジット表記は必要ありませんが、任意での記載については歓迎いたします。

Q. Canvaで作成したTシャツなどのオリジナルアイテムを販売できますか?

A. はい、Canvaで作成したデザインをTシャツやマグカップに印刷して販売できます。その際は、素材を組み合わせたオリジナルのデザインを必ず使用してください。Canvaの写真素材を無加工のまま印刷した場合は販売できません。

https://www.canva.com/ja_jp/learn/commercial-use/

公式ページ記載の通り、上記の条件クリアしていれば無料プランでも商用利用のために使うことができます。
但し、自分がアップした画像を使ってデザインする場合、その画像が自分のものでない場合はもちろん別途許可がいります。

サイト制作からカスタマイズ・障害復旧まで対応

WEBサイト制作から運用・障害復旧まで、ワンストップで提供可能です。

もちろん、障害復旧のみのご依頼もお受けしておりますので、是非お気軽にご相談下さい。

このサイトをフォローする!