canon PIXUS MP493 (プリンター) の設定

CANONのPIXUS MP493の設定をする機会があったので備忘録として残します。

(少し古い機種ですがwindows10環境で動作確認済)

マニュアル等

マニュアルやソフトウェアのダウンロード類は以下から。

■CANON公式マニュアル

https://cweb.canon.jp/manual/mp/mp493/mp493-bg-jp-v1.pdf

■CANON公式ドライバー (プリンター&スキャナー)

https://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-mfp/mp68-win-mp493-101-ejs.html

windows10も対応しています。

ドライバーのインストールができない場合

インク切れ等、何らかの対処が必要なエラー状態である

インク切れなどのエラー状態では、エラー状態を解消しない限り、ドライバーのインストールに必要な、パソコンとの通信ができませんので、指示に沿ってUSBケーブルをPCに挿しても認識してくれません。

最初からUSBを挿してしまっている

プリンターメーカーや機種に限らず、スキャナも一体の複合機でUSBケーブルでの接続をしようとしている場合は特に、必ず先に(メーカーのサイトからダウンロードした)インストールプログラムを実行し画面の指示に沿って進み、USBケーブルを接続してプリンターの電源を入れるように指示が出てから接続をしてください。
これ以外のタイミングでUSBケーブルを挿してしまっていると、Windows自身がプリンターを検出するタイミングと衝突してしまい、検出ができなかったり、Windows自身が持っている簡易機能のドライバーが適用されてしまうことがあります。

デバイスとプリンターから、MP493のアイコンがすでにできているようなら、選択してデバイスの削除をしたあとに、再度インストールを実行してみてください。

スキャナーソフトのインストール

windows10の場合、ドライバーインストール後にパソコン側でスキャナソフトの指定をしてあげないとうまく動作しませんでした。

”設定” → ”プリンターとスキャナー” からMP493のドライバーを選択し、スキャナーを選んでスキャナーソフトを指定してあげてください。
端末にソフトがない場合は、推奨ソフトがストアから表示されると思いますのでインストールしてください。

以上です。

サイト制作からカスタマイズ・障害復旧まで対応

WEBサイト制作から運用・障害復旧まで、ワンストップで提供可能です。

もちろん、障害復旧のみのご依頼もお受けしておりますので、是非お気軽にご相談下さい。

このサイトをフォローする!